“ほんとの空” 安達太良山


安達太良山といえば『智恵子抄』が思い浮かびますね。「智恵子は東京に空が無いといふ、ほんとの空が見たいといふ。」からはじまる「あどけない話」は、愛妻・智恵子が故郷を思う様を詠んだ高村光太郎の有名な詩です。

低山トラベラーで山旅文筆家の大内理事が、日本画家の東山魁夷と安達太良山について執筆している記事があるのでご紹介します。 8月に協会で計画しているルートとは違いますが、登ったことのある方もない方も、安達太良山をより深く知るきっかけになればと思います。 山と街を巡る旅 TAMAKI  by YAMAP 「静謐のブナ林から大迫力の爆裂火口へ “惑星・安達太良”の最深部を歩く」



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -   来週8月8日(土)のトレッキングイベントは「安達太良山」を予定しています。 協会ではコロナ禍により、ご参加いただく際の確認事項を明記しています。 ご確認いただいた上でお申し込みください。

トレッキングイベント




NPO法人日本トレッキング協会
 
〒101-0065 東京都千代田区西神田2-7-14 田中ビル1F
TEL:03-6272-5832  FAX:03-6272-5833 
©copyrights 日本トレッキング協会 all rights reserved.
  • Facebook
  • Twitter